\ 来て 見て ふれて / ふくしワールド

秋晴れの爽やかな青空がひろがっていますが

明日からはぐっと気温も下がりそうですね。

風邪も流行る季節・・。体調崩していませんか?

 

さて、11/10日曜日は各務原では自衛隊の航空祭当日でしたね。

見に行かれた方も、ご自宅などから空を見上げていた方も多かったんじゃないでしょうか。

そんな日曜日ですが、津川社長とワタシ寺下はブログでも紹介したイベント 福祉体感イベント in イオンモール各務原 に

福まち建築士として参加してきました。

sIMG_0824sIMG_0834

福祉イベントを福祉関連施設でやると、興味のある人、今まさに必要としている人しか足を運んでくれないそうですが

イオンモールのような商業施設で、一般の方にも向けて開催する事は

身近な問題として興味を持ってもらうのに効果がありますね。

実際、若い親子連れの方から年配の方まで、たくさんの方が体験してくれるイベントになりました。

今回私たち福まち建築士は、「福祉×デザイン」というテーマで

自助具を作るワークショップコーナーや、住宅の中の不便を解消する人形劇「転ばぬ先の手すりのお話」の上演をしましたよ。

sIMG_0840

写真はワークショップで親子で作ってくれた靴下を履くアシスト補助具ソックスエイド

腰を曲げて前かがみになって靴下を履くのが難しくなった方の為の補助具です。

おばあちゃんにプレゼントするよ、と作ってくれた男の子もいました。

ご来場いただいた皆さま、体験してくれた皆さま、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

イオンモールチラシ01

カテゴリー:

2019年11月13日

月別

新着情報

カテゴリー

  • イベント紹介
  • 見学会の案内
  • リフォーム特設サイト
  • お問い合わせ

トップに戻る